研究者インタビュー:山田真澄 助教(京都大学防災研究所)

取材・執筆担当した記事が公開されました。京都大学防災研究所の山田 真澄 助教のインタビューです。こちらからどうぞ。

2011年「東北地方太平洋沖地震」で誤報が多かった緊急地震速報システムが、その後改善されて、新しくなったことを知っているひとはどのくらいいるのでしょうか。わたしは取材に行くまで知りませんでした。

従来のシステムにどんな課題があって、どこをどのように改善していったのか。新システムの土台となる手法を開発し、システムの実装に携わった京都大学防災研究所の山田真澄先生に話を伺ってきました。

わたしたちの暮らしに密接に関係している研究の世界、ぜひ、ちらりと覗いてみてください。

国立大学附置研究所・センター長会議のホームページでは、各分野の最先端の研究者インタビューを連載しており、取材・編集を理系ライター集団チーム・パスカルがお手伝いしています。他の記事もよかったらごらんください。


寒竹泉美 WEBSITE

小説家/ライター 寒竹泉美のウェブサイトです。近況報告やお知らせ、仕事など。

0コメント

  • 1000 / 1000