長編TL小説『叶わなかった恋のつづきを~ハツコイ医師とイジメラレ柔肌乙女~』

2020年9月11日にひさしぶりのTL小説がメローチュ文庫さんからリリースされました。7万字の長編で電子書籍のみで発売です。TL小説というのは、女子向け恋愛ライトノベル(官能表現あり)というジャンルです。オトナの方はぜひ。
amazon(Kindle)

Renta! 

BOOK☆WALKER

めちゃコミック

honto

楽天Kobo

イラストは漫画家の上原た壱先生です。きらきらうっとりな表紙。

ブログを見ると前回小説をリリースしたのは2019年9月26日でしたので、1年ぶりになります。ひええ。何しとったの、わたし。小説家でしょ。…って去年のスケジュール帳を見てみたら、演劇脚本3本と朗読劇脚本2本書いていました。あと稽古してたわ。ライター仕事したり、大学の教科書書いたり。まあ、いろいろがんばってたから許してあげよう。小説を書くことだけが小説の修業になるわけではない。

とはいえ、小説と脚本は違うわけで、7万字というボリュームもひさしぶりなわけで、5月のコロナ禍の中で引きこもって執筆していましたが、書き上げたときに「わたしまだ小説書けた」と安堵しました。

今回書けても、次にまた書けるかわからない。そう思いながら小説を書いている。なぜ書けるのか、わからないのだもの。だから書けなくなったら、なぜ書けなくなったのかもわからないと思う。そういうこと、noteに書いたな。

やっぱり小説好きだな。いまはまた、いろいろな仕事と平行しながら小説を書いています。読んでくれる人に心からの感謝を。生かされているって思う。

エロありですが、とてもピュアな幸せな話が書けたので、読んでくれたら嬉しいです。

0コメント

  • 1000 / 1000