【イベント】12/8に映画「京都メロウ」のシナリオ講座します

日曜日のギャラリー風での小さな朗読会はたくさんの人に来ていただきました。小説やエッセイや劇は朗読したことがあっても、詩を読むのは初めてで、しかも本人の目の前で、個展のプレイベントで…という大変な大役でドキドキしながら準備しましたが、よかったと言ってもらえて、ほんと、ほっとしました。

着物、着ましょうよ~って赤松さんに言われたので着物にしました。プロジェクターで絵を映しながら赤松さんの詩を朗読し、そのあとは赤松さんにインタビューしました。

なんの先入観もなく見て感じることもすごく大事で面白いけれども、作り手の想いやどうやって描いたのかということや、背景などを知ると、ぐんと解像度が上がって、また世界が広がる。

朗読は日曜だけですが、個展は15日までです。ぜひ、絵を見てほしい。そして詩画集も手に取ってみてほしいです。わたしも言葉を寄稿しています。

作り手の想いや世界観を文章で伝えることは、ライターの仕事としてやってきていたけれど、今回は声と演出で伝えられた。できることが増えた。できることが増えるのは、嬉しくて楽しい。

ギャラリー風は映画「京都メロウ~金魚のこいびと~」も応援してくれている。そんなご縁から、監督のくみちゃんと音楽の上峠さんもイベントに来てくれました。表現者としての姿を見せるのは初なので、実は、めっちゃ恥ずかしかった(笑)

お酒は、赤松さんの手土産です。イベントのあとはお菓子やおつまみを食べながら、絵をしみじみ見て回りました。


赤松 亜美 展 -あわい-詩画集「あわいと暮らす」出版記念2018,12/3(月)-15(木)会期中無休

場所:ギャラリー風(大阪・北浜) 詳細はこちら

-------------------------------------------------------

12月はイベントが続きます。

12/8(土)18:00-20:30までOBPアカデミア(大阪・京橋)で、

「京都メロウ~金魚のこいびと~」の映画を見た後に、シナリオ講座をします。

映画脚本を例にとりながら、発想力と発想を形にする力についての話になると思います。創作したい人ももちろん。あと、映画見逃したって人もどうぞ。映画を既に見た人は、講座だけを受けることもできます。
現在、大阪で上映できるように動いていますが、もし決定しても上映は4月以降になるのでは…という予想です。なので!大阪で見れるこのチャンスをお見逃しなく!

詳細・お申込みはこちら
映画のストーリーと脚本ができるまで「小説家に学ぶ!シナリオのつくりかた」

----------------------------------------------------

そして、わたしの朗読をもっと聞きたい!聞き逃した!という人は、今月もう一度チャンスがありますよ!

朗読とアカペラでお届けするコラボライブ『Story × Music』

【日時】 2018年12月23日(日)

【会場】 寺田町Fireloop 

【時間】 開場12:00/開演12:30

【料金】 前売3,000円/当日3,500円(+1ドリンク別途)

【出演】 clearance/寒竹泉美

【予約】 予約サイト➡ http://ow.ly/pPdY30mjaR5

9月に台風で流れたライブです。詳細はこちら

寒竹泉美 WEBSITE

小説家/ライター 寒竹泉美のウェブサイトです。近況報告やお知らせ、仕事など。

0コメント

  • 1000 / 1000